ひろしま人と樹の会

広島県内および中国地方の森林を対象として森を育てる森林活動を通して、森林に親しみ緑の育成に貢献します

人を育てる「森林の育成」作業を通して、森に学び、地球環境に深い関心と行動力を持つ人を育てます

ボランティア精神を育て、森林の中でともに汗を流すボランティア活動を尊重し、緑の景観づくりに貢献する精神を育てます


NEWS


  • 活動報告「東京五輪記念植樹祭に参加して」を掲載しました。活動報告はこちら(2.10.10更新)
  • 会報を発行しました。バックナンバーこちら(2.10.8更新)
  • 活動報告「植樹祭の事前準備」を掲載しました。活動報告はこちら(2.9.27更新)
  • 活動報告「第255回現場セミナー緑の活力復元プロジェクト実証事業」を掲載しました。活動報告はこちら(2.9.27更新)

ボランティア活動情報


◇番外編 現場セミナー◇「里山の整備」(ヒノキ林の間伐)


  一般財団法人中央森林公園協会から依頼を受けて、里山整備(ヒノキ林の間伐)を10月18日(日)に行います。7月12日と 8月10日に続いて今回3目です。

 この事業は、公益社団法人広島県みどり推進機構の助成を受け、「県民参加みどりづくり」の推進に寄与する取組です。

 コロナ禍で大変な時期ではありますが、ヒノキ林から発散させる化学物質のフィトンチッド(植物は自分の身を守るため細菌を殺す力)を全身に浴び(我々も力を借り)かつ、コロナ感染防止の要である3密環境を避ける対策を講じて、次の通り取組みます。

 作業に当たっては、チェーンソー安全講習を行い、安全第一に努めます。

 どなたでも参加きます。知人友を誘って参加してください。

 

1.日時

10月18日(日) 9時〜16時

2.場所

三原市本郷町善入寺 三景園内

3.集合場所

三景園北門駐車場

4.募集人数

30人(先着順)

5.作業内容

ヒノキの間伐、 チェーンソー安全講習、自然観察など

6.持参品

作業のできる服装、 作業靴、筆記用具、お茶、マスク

お持ちの方は、チェーンソー、ヘルメット、手袋、防護ズボン(チャプス)、防塵手袋

7.申し込み

ひろしま人と樹の会事務局メールまたはページ下の参加申し込みフォームから

 

※この事業は公益社団法人広島県みどり推進機構の助成を受けています。

◇現場セミナー◇ととのえる比治山

 広島市の比治山公園におけるぎわいづくり推進業務の一環として広島市やSATOMACHIクラブから要請を受けて「とのえる比治山」として柴刈りなどお手伝いを行ってきました。

 今回も次の日程でお手伝いを行いたいと思います。

 皆さんの参加をお待ちしています。

 詳細はSATOMACHIクラブのホームページをご覧ください。

 

1.日時

11月14日(土) 9時〜12時

2.場所

広島市南区比治山公園内

3.作業内容

手ノコでの柴刈りとゴミ拾い

4.参加費

200円

5.作業内容

ヒノキの間伐、 チェーンソー安全講習、自然観察など

6.持参品

作業のできる服装、タオル、ヘルメット、ノコ、マスク、飲み物など

7.申し込み

ひろしま人と樹の会事務局メールまたはページ下の参加申し込みフォームから(締切日11月9日)

 

主催:広島市、SATOMACHIクラブ 共催:NPO法人ひろしま人と樹の会

参加申し込み


メモ: * は入力必須項目です